私の好きな暮らし

私の好きなもの、好きなこと、やりたいことを綴っています。

定年退職後に思っていたこと

3年後の6月末で定年を迎えます。
小さなIT企業で役員してますが、兼業役員なので、定年きたらそのまま退職するつもりでした。引き止められているから、後継者を育てるまでは延長しても良いかな、みたいな感じ。

退職後には、好きな手作り雑貨やハーブ・植物にかかわりながらお仕事として成立させたいなぁ、と思ってました。SEなのでIT関係は強いし、今の時代考えれば、いろいろできるよね、と。今は、準備の時期だと思っていました。

系統立ててハーブの勉強をしようと、認定資格とったり。
(資格を取るためというより、知識の整理をしたかった。)
頭の回転悪くなってきた気がするから、数検の勉強でもしようかな、とか。

その矢先の2度目の乳がん
挙句の果てに骨転移までしているという、なかなか、予定外の状況。

退職後にやりたかったことはあきらめて、好きなことして日々過ごせればよいかな、とも思っていましたが、乳がん&骨転移って、イマイチ、緊迫感がない。
乳がんって、放っておいたら転移してもちろん大変だけど、場所自体は生命維持に関係ないので、食欲もあれば、生活も普通にできる。
転移したところも肩甲骨なので、たまに、この背中の痛みはそうなのかな?と思うことはあるけど、普段、気づくことなく生活しています。

抗がん剤治療直後以外は、結構普段通りの生活です。

ということは、やりたいと思ったことを今諦める必要はないと思い直しました。
で、まずは植物を、使った雑貨のお勉強をしてみたいと思います。
これから、マリノスの試合が続くのと(そこか!)、まだ、コンテナガーデンの夏準備が終わっていないので、一度に時間はとれないけど、少しずつ学んでいければな、と思います。